SNSの魅力

SNSの魅力

SNSの会員になると、サイト内で沢山の友達が出来ます。

 

当然、リアルな友達ではなく、ウェブの友達です。

 

代表的なSNSである、ミクシィでは、これをマイミクと呼んでいます。

 

会員同士、コメントやメッセージで交流を深めることが出来るのです。

 

 

SNSの魅力、それは私が思うには、日本全国に友達が出来ることだと思います。

 

ネット上で知り合った友達だとしても、やりとりを通している間に相手のことが段々わかってきます。

 

ジャンジャン、興味が沸き、会ってみたいと思うこともあります。

 

私はSNSで知り合った同姓の友達と都内で会いました。

 

 

彼女は、兵庫県、私は千葉県に住んでいて、普通に考えたら会うことのないカップルです。

 

ですが、数年前、SNSを通して、共通のミュージシャンがスキであることをきっかけとして突き当たりました。

 

その後、二年間ほど、彼女とメッセージのやりとりをしたり、彼女の書いた日記を読んだり、私の日記に書いてくれた彼女のコメントを読んだりして、交流を深めて行きました。

 

そうして、実際に巡り合うことになったのですが、いよいよ会ったという気がしなかったのです。

 

 

彼女のことも何かと知っていますし、私のことも沢山知ってくれています。

 

実際に会ってみて、何とも不思議に思ったことは、初めて会ったのに、思い出深い感じがしたことです。

 

そうしたら、イベントがあると年に何回か会っていますが、今も大の仲良しなのです。

 

ネットで知り合って、ここまで仲良く生まれ変われるとは驚きですよね。

 

 

 

SNSの魅力続き

SNSの魅力は、そうして全国の人と知り合えることだと思います。

 

実際の生活では、遠方の人など、知り合うきっかけもありませんよね。

 

ですが、SNSを利用することによって、内面と同じ人、おんなじ徳義心を持つ人、おんなじことに感動する人と出会うことが出来ます。

 

その人が遠くても関係ありません。

 

ですから、今まで、ずっと探していた人をSNSで見つけだせるかもしれません。

 

 

出会いを待ち焦がれる人がSNSを始めると言われることもあるようですが、私はそれほどは思いません。

 

友達や恋人が欲しくてSNSはじめるのではなく、ネット上でも良いから、自分と同じ考えの人と知り合いたいというからSNSを始めるのです。

 

その結果、友達が出来たり、恋人が出来たりすることもあるでしょう。

 

また、ミクシィで知り合って結婚したという人も実にいますからね。

 

 

ネットで知り合うことは、やや内面で話をするということです。

 

それでしたら、ルックスは関係ありませんからね。

 

その人の内面を分かることからスタートしますから、ルックスなんて二の次ですよ。

 

 

SNSのコミュニケーション手段として、ずいぶん大切なことは、書いた日記にコメントすることだと思います。

 

それが、落ち込んでいる内容だったり、喜んでいる内容だったり、なんだかんだあるでしょう。

 

あんな日記を読んで、友達として一緒に喜んであげたり、凹んでいるときは慰めてあげたり、こんなコメントから、その人柄が出向けるのです。

 

ですから、心が美しい人はSNSも、もてるのだろうなって思っています。