メルマガの読者獲得

メルマガの読者獲得

広告媒体として注目を集めているメルマガですが、読者が目立ちなければ何の効果も得られません。

 

どのようにすれば読者は広がるのでしょうか。

 

そのことについて考えてみましょう。

 

特に、勘違いしないように頂きたいのですが、メルマガの内容が良くても読者は増えません。

 

全然衝撃的な情報がなければ、読者の方からメルマガに登録することはないのです。

 

よって、読者を繰り返すための工夫をしなければならないということです。

 

メルマガはたくさんあるのですが、如何なるメルマガあるのかを読者はどのようにして解ることができるのでしょうか。

 

一般的なものは検索サイトです。

 

読者は自分が興味を持っているキーワードに関するメルマガを検索できるようになっているのです。

 

そういう検索サイトに登録しておくことは常識と言えるでしょう。

 

それだけでは当然無理。

 

メルマガの相互紹介というものも利用しましょう。

 

つまり、他のメルマガの読者に自分のメルマガを紹介してもらうのです。

 

当然、自分からも相手のメルマガを紹介します。

 

これによって読者は増えていきます。

 

また、他のメルマガに有料広告を押し出すという方法もあります。

 

つまり、広告媒体であるメルマガの広告を出すということです。

 

雑誌の世界まずは非常に不思議な気がしますが、広告の広告が利用されているのです。

 

このような方法が利用される背景には、その費用が安価であるということがあります。

 

たくさんのメルマガに広告を出しても、単価1円程度なのです。

 

このようにして、メルマガから自社サイトへの誘導を企てるのです。

 

 

 

メルマガの書き方

インターネットによる通販サイトはたくさんあります。

 

こうした店舗での売り上げを引き伸ばすためにはメルマガを活用することが一番です。

 

ただし、ただメルマガを発行すれば素晴らしいというものではありません。

 

メルマガの書き方を考えておくことが大事です。

 

メルマガの書き方で注意すべきことを考えてみましょう。

 

ひとまず、メルマガは読んでもらわなければ意味がありません。

 

読みやすいメールを心がける必要があります。

 

見た目で読みやすくしておくことが大事なのです。

 

ごちゃごちゃした画面だと、よむ気がしなくなりますよね。

 

見やすさを考える時折、最初の画面で何のメールかをわかって買う必要があります。

 

そのために見出しや目次を作るようにしましょう。

 

また、画面の構成として文章の長さを制限しておきます。

 

長すぎる文章は読み難くなるのです。

 

また、おんなじ理由で一段落は4,5行程度に抑えた方がいいでしょう。

 

体裁を整えたならば、今度は文章の中身です。

 

そのためにはメルマガのターゲットを絞ることが大事です。

 

男性なのか女性なのか、年代はどのあたりなのかです。

 

それによって文章の言い回しも変えなければなりません。

 

メルマガの目的は商品の売り上げを吊り上げることところが、メルマガで直接売り上げを期待することはできません。

 

メルマガは商品のサイトへの誘導と割り切っておきましょう。

 

そんなふうに考えると、メルマガの文章としては期待させるような文章を書いておいて、詳しくはホームページを見て下さいといった言葉がいいですね。

 

相手の興味を退くことができたならば次いで目的が達成されたのです。

 

 

 

メルマガと団塊世代

団塊世代の人たちが定年を迎えています。

 

彼らはパソコンを使うことが苦手な人が多いようです。

 

学生の時にはパソコンはありませんでしたし、会社に入ってからも若い人の方がパソコンの使い方を短く覚えたのでしょう。

 

でも若い人たちに負けないくらいパソコンで頑張っている人も多いようです。

 

メルマガも団塊世代を応援するものがたくさんあります。

 

また、団塊世代の人が発行しているメルマガが大人気というものもあるのです。

 

文章力という面では若い人たちよりも上かもしれません。

 

メルマガによるアフェリエイトで小遣いを稼いでいるということです。

 

メルマガは発行者のことが見えませんから、年齢がいくつでも関係ないのです。

 

定年を迎えたのであれば時間は仰山ありますから、メールを学びながら小遣いを稼ぐということでしょうか。

 

団塊世代の人がパソコンを勉強してメルマガを発行するというケースは多いようです。

 

現役でばりばりやっている人ならメルマガの余裕はないでしょうが、団塊世代にはそれが可能ということです。

 

メルマガのテクニックはパソコンを使うことさえできたならば習得することができます。

 

高度な知識は必要ないのです。

 

自分の時間を使って毎日せっせとやってみましょう。

 

ごっそり稼ぐことができるわけではありません。

 

地道に初心者から始めればいいのです。

 

但し、パソコンを知らないからと言って、まったく使わなければ上達しません。

 

練習することでメルマガを発行できる程度になるはずです。

 

あなたもメルマガを発行してみませんか。