ツイッターでの「なう」の使い方

ツイッターでの「なう」の使い方

「今新宿なう」「食事なう」という様に「なう」という言葉をよくツイッター内で見掛けると思います。
使ってみたいけれどもこれが何なのかよく分からないという人も多いと思います。
この「なう」はどういう意味を所持していて、如何なる使い方をすればいいのでしょうか。

 

 

「なう」とは英語の「NOW」から来ている言葉になります。
「NOW」は「今」という意味ですよね。
「今何をしている」という事の現在進行形の形で「今これを通している最中」という意味として使われています。
先程挙げた「今新宿なう」は「今新宿にいます」。
「食事なう」は「食事中です」という意味として通じるのが必須となっています。
使い方としては発言の最後に「なう」と作り上げるのが必須となっています。
場所を表す場合には「新宿なう」「家なう」という様に使いますし、行動を表す場合には「食事なう」「仕事なう」という様に使います。

 

 

最初扱うのはどうしても気恥かしい気がしますが、一斉使ってしまえば慣れてしまいますので、使い始めるまでの勇気が大事かなと思います。
一般的には上記の様な使い方をしますが、最近では何もかも語尾に「なう」と付けて発言している人も多く見られます。

 

 

一般的な使い方は上記の様ですが、そこまで厳密に使い方にはまる必要は無いと思います。
間違っていようと意味が通じればなのでいいのがツイッターの魅力なのです。
ですから用い方にこだわらずに「なう」を通じてみましょう。

 

 

 

ツイッターで使われている用語2

ツイッターで使われている用語には独自の色んな意味が有りますので、ここでいくつかご紹介してみましょう。

 

 

【@】
「@xxx」という書き方を通して使いますが、意味としては「xxxさん宛ての発言」という意味になります。
誰か特定のユーザーに向けて発言したい場合に扱う書き方です。
これを使う事で自分をフォローしてくれている人にxxxさんの存在や発言内容が知られてしまいますが、それが交流を広げて出向くきっかけにも繋がる可能性が有ります。

 

 

【RT(リツイート)】
ツイッター内を見ていると「RT @xxx URL」という文字が書き込まれていますよね。
この「RT」は「リツイート」と呼ばれていて、xxxさんが発言した情報を紹介したい時に使うものです。
「URL」にはxxxさんの紹介したい記事が書かれたURLを貼り付けます。
今ではリツイート機能がきちんとツイッターに導入されている為に、この方法を用いない場合も出てきています。

 

 

【QT】
先程紹介した「RT」は他の人の発言(つぶやき)を他の人にもっぱら紹介するという感じでしたが、「QT」は自分の意見やコメントを付け加えたり、加工したりして他の人の発言を紹介する時に使う用語です。

 

 

【ダイレクトメッセージ】
ツイッターのサイトを通してやり取りが出来るメール機能になります。
自分をフォローしてくれている人に対してだけ送る事が出来ます。
他のユーザーには見られませんので、個人的にやり取りしたいという場合に使えます。

 

 

 

ツイッターで使われている用語1

ツイッターならではの用語が有ります。
これを知っているだけで何だかんだ使えると思いますのでぜひ参考にして下さい。

 

 

【フォロー】
たとえば、xxxさんの発言を読みたいと思ったら、xxxさんを「フォロー」します。
そんなにするとxxxさんの発言が自分専用ページのタイムラインと呼ばれる所に常に表示されるようになり、いつでもxxxさんの発言が読めるようになります。
mixiで言うとマイミク申請ものの様な感じですが、相手の承認を得ずして自分のページに表示させる事が出来ます。
SNSでは相手が承認すると相手のページにも自分の発言が載りますが、自分がフォローするだけだとあっち(ここではxxxさん)のページには表示されないのです。
フォローされてはじめて相手のタイムラインに表示される様になります。

 

 

【タイムライン】
ツイッターのメインとなる部分になります。
フォローしている人の発言が発言の新しい順にどっさりタイムラインに表示されていきます。
思う存分フォローしている人がいると読み切れない程にグングン繋がっていきます。

 

 

【bot(ボット)】
機械的になさる自動発言システムと言われている物です。
色んなbotがツイッターには存在しています。
たとえばサイトが更新されたら自動的に配信して得るbot、フォローしている人が発言したら発信できるbot、ニュースサイトと提携していてニュースが更新されたら発言して得るbot等、色々なbotが存在しています。
これにより色んな情報を自動的に入手する事が可能です。