ドメインで無料SEO対策その1

ドメインで無料SEO対策その1

インターネットの情報があふれている現在、ネットで検索するとこは常識としてつつあります。

 

昔と違って、今は辞書を使わず、何でもネットで調べてしまいますよね。

 

 

ネットショッピングなどの買いものは、検索で上位にヒットするかしないかで、その売り上げが決まってしまいます。

 

ショッピングだけではなく、レストランや企業など、皆さん相手の商売もそうと思います。

 

検索エンジンで上位に入ることが出来たのなら、売り上げに繋がるからです。

 

今どき、多くの会社が自分のサイトを所持しています。

 

そこから情報を発信して、お客様に興味を所持してもらい、サービスや商品を購入して貰うのです。

 

このように、検索エンジンで調べたら、ヒットし最初のページに結果として出るようにすることをSEOと呼び、SEOの業者は沢山あります。

 

 

たとえば、お住まいの地域でどっか素敵なレストランはないかと検索するとください。

 

お子さんの誕生日に、ケーキを予約出来るレストランはないか探しているとください。

 

「出来たら、無料でケーキをサービスできるお店がいいなあ!」などと思っているとします。

 

そうなると、検索キーワードは「無料、ケーキ、誕生日」、そうしたらお住まいの地区を混ぜるでしょうね。

 

 

こんな風にして、検索した結果に出てきた上位、いくつかのお店のサイトをチェックすると思います。

 

次のページになってしまったお店はチェックしてもらえないことが多いのです。

 

 

 

ドメインでSEO対策その2

誕生日やクリスマスなどの、イベントの際だけでなく、日常的ちょっとした買いものにまで、検索エンジンを使う人は多いです。

 

普段の買いものや、友達とランチするお店、ガソリンの安っぽいスタンドなど、大勢が、各種ことを調べています。

 

ですから、検索エンジンで勝つことが出来れば、集客につながり、売り上げに達するのです。

 

もちろん、このSEOを仕事としている人もいます。

 

検索エンジンにヒットさせることを仕事としている、SEOの会社が流行っているのです。

 

ですが、みなさん、ご存知の通り、SEOには確信を持てることは、ひとつもありません。

 

検索エンジンのアルゴリズムは、当社にはわからないようになっていますし、一般公開されていません。

 

そうでないと、裏の技術を使用して、内容の悪いサイトが検索エンジンの上位になって仕舞う可能性があるからです。

 

こうなると、使えないページ、侘しいページばかりヒットしてしまい、本来の検索が思うように出来なくなってしまいますよね。

 

 

ですから、SEOは「こうすれば上位に高まるだろう」という予想の元、行われているのです。

 

勿論、業者の場合は確信を持って仕事としているでしょうが。

 

そうして、業者に依頼せず、無料で検索エンジンを攻略したいとしている方もいらっしゃいます。

 

そのコツのひとつにドメインがあります。

 

これを勉強して、自分のサイトが上位に加わるように、サイトを作り変えている人も数多く、自分でやれれば無料ですからね。

 

 

 

ドメインで無料SEO対策その3

さて、SEOとドメインの関係にについてお話しましょう。

 

ドメインとは、ホームページなどのアドレスで選べるアルファベットのことですね。

 

 

一般的にウェブサイトの多くは、いくつかの内容をサイト1つに集約しているようです。

 

SEOとして、このドメインを考えるのであれば、テーマが違っているのなら、別のドメインで作ったほうが効果はあります。

 

 

検索結果は、自動で巡回している検索エンジンのロボットがチェックして回っているのですが、これがサイトページを収集して、その順位を決定しています。

 

そうして、それをするところ、そのサイトのテーマが何なのか、これも判断基準にしていて、その影響は大きいと言われているのです。

 

ですから、サイトの内容がおんなじテーマであること、そうなると、キーワードからヒットさせる重要性が高いと検索エンジンロボットが判断します。

 

その結果、検索で上位に表示されることになるのです。

 

 

ですから、無料でSEOをするには、現在、とうにひとつのサイトで各種テーマをまとめて掲載しているのであれば、それを区切ることが必要です。

 

サブドメインが取得可能でしたら、それを異なるドメインに移し切り替えるだけで出来ますね。

 

そうしてお互いがリンクすることによって、検索エンジンロボットが訪問する回数もお互いに目立ち、SEOが強化されていう例もあります。

 

このように、自分でSEOに取り組むことは無料ですが、場合によっては逆効果になることもあります。

 

テーマの関連性がない場合、ドメインを仕切ることで、SEOにならないばかりか、逆効果になって仕舞うケースもあるようです。