オウンドメディアの応用

オウンドメディアの応用

インターネットによるマーケティングのなかでオウンドメディアがトピックされるようになり、その作り方が分からないと思っているサイト運営者は少なくございません。

 

実はオウンドメディアは今まで作ってきた自社が所有しているHPやブログのことです。

 

ただ、オウンドメディアとして十分応用価値があるかどうかを再確かめなければなりません。

 

HPを作っても大半アクセスカウンタが増えないサイトは少なくございません。

 

これは典型的な悪い例でしょう。

 

アクセスしたとしても、ありきたりの情報が記載されているだけで、それ以上の何もございません。

 

応用者がオウンドメディアを応用するような流れを創らなければなりません。

 

どんな作り方をおこなうことでいいのでしょうか。

 

まずは応用者の見地に立つことです。

 

HPにアクセスすることによって応用者にはどんなメリットがあるでしょうか。

 

当然、ポイントや割引券等わかり易いメリットだとしてもいいでしょうし、役に立つ情報を提供していることも悪くございません。

 

専門業者の業務内容によって、それは大きくチェンジしてきます。

 

例えば、航空機の予約は各会社のHPにアクセスするでしょう。

 

オウンドメディアがなければ、予約さえ出来ません。

 

必然的に応用することになります。

 

当然、応用してもらう為には使いやすさを考慮しておくこというのは当然のことです。

 

又、必要に応じて追加の情報を提供することで、より一層メリットは水準UPことでしょう。

 

専門業者側が応用するのではなく、応用者が応用する点がポイントです。