メールマガジンの開封率

メールマガジンの開封率

 

 

あなたはメールマガジンを購読していますか。

 

メールマガジンがどのくらいの読者に送られて、どのくらいの人が読んでいるかを示す数字として開封率と言うものがある。

 

商品の宣伝をする時にどのくらいの人が読んでくれているかを知ることは大変に大切なことだ。

 

メールマガジンの場合の一般的な数字としてはだいたい5%程度だと言われています。

 

もちろん、これよりも多いメールマガジンもあるだろうが、たいていはこの程度なのだ。

 

この数字を少ないとおもいますか。

 

現実は甘くないのだ。

 

メールマガジンが普及する前のダイレクトメイル等でも10%程度と言われていますから、メールマガジンの5%は信頼出来る数字ではないであろうか。

 

そこで5%がちゃんとと仮定すると、どのくらいの人に読んでもらっているのかを知ることも大切だ。

 

仮に1000部の発行であれば50人が読んでいることになる。

 

その人たちが継続して読んでくれているのかを知ることが大切なのだ。

 

50人が読んでいるのであれば、その人たちをターゲットとしてメールマガジンを書いていくこともいいのかもしれませんね。

 

メールマガジンと言うと数が勝負のようなイメージがありますが、全体の数ではなく真の読者の数が目的としているものなのだ。

 

メールマガジンを個人の趣味で発行している人にとっては50人も読んでくれていれば十分ではないであろうか。

 

商売の宣伝であれば50人が商品を購入してくれれば、それからさらに消費者が広がることが期待出来るだろう。

 

開封率はメールマガジンのシステムから表示されるようになっていますので、自分のメールマガジンの値を知っておくことが大切だ。