ソフトバンクの方向性

ソフトバンクの方向性

最高のスマホを顧客に提供しようとソフトバンクがこだわり抜いていること。

 

それはスマホの全機種に対して、Androidを採用したことにあります。

 

ソフトバンクは常に他社と比べるといいものを、高システムなものを提供したいと考えています。

 

ソフトバンクがAndroid2.2にこだわり全機種に採用させた理由としては、バージョン2.2とそれ昔のバージョンではかなりシステムに差があるためです。

 

Android2.2ならばパーソナルコンピュータと同様の感じで動画を利用したりコメントを記載したりFlashコンテンツを使用することが出来ます。

 

Flash10.1も採用されています。

 

アプリケーションケーションに対しても本体メモリに保全するのをやめて外部のメモリストレージに保存することによってユーザビリティーをよくすることが出来ます。

 

またすでにインストールしてあるアプリケーションケーションに対しては自動更新が可能となるシステムも付いています。

 

こんな風にAndroidは2.2になって使い勝手がすごくよくなったのです。

 

Android2.2を積極的に取り入れたのは外国端末が中心でした。

 

外国端末はいくつかニホン向けにカスタマイズされますが、時間がなくてうまくできなかった例もいっぱいあります。

 

ソフトバンクでは他社と比べると上を、最新のものを目指しました

 

しかしながらそれによって大きな課題も残すこととなりました。

 

ソフトバンクが準備したスマホは個性的なものが沢山ため、近頃携帯電話を利用している利用者やスマホ初心者が乗り換えるには少しばかりシビアな帰趨となりやうです。

 

以降これらを少しばかりだとしても克服出来るようにしていくことがソフトバンクの課題だとおもいます。
ソフトバンクの方向性メールの仕組みを中心にネットの使い方などを解説していきます。

au

ソフトバンクの方向性

 

スマホの特徴としては、auのケースでは国産作製者が作った端末が沢山こと。

 

そしておさいふケータイのシステムやワンセグ等携帯電話と同様のシステムをスマホだとしても使用することが出来る点にあります。

 

auのスマホ3機種、「IS03」と「IS05」と「REGZA Phone IS04」にはこのおさいふケータイのシステムとワンセグが採用されています

 

「Skype」と言う0円通話をおこなうことができたり、メッセージシステムが付いていたりするアプリケーションケーションが入っています。

 

auのスマホ端末でなければ使用することが出来ないアプリケーションケーションも準備されています。

 

「au IS03」はauのスマホの象徴的なモデルです。

 

ハードボタンを前面完全になくしてフルフラットなパネルに作り上げています

 

これによってハードボタンが劣化してしまうとか故障してしまうとかなどのトラブルが起きなくなります。

 

そ以外にもカバンやポケットに投入する際に引っかかることもなくなります。

 

ワンセグの画像はかなりきれいで、録画対応もしています。

 

デジカメに対しては957万画素の高画質を誇っています。

 

おさいふケータイが出来る目的で電子マネーを使用することができて楽だと言う声を若い人を中心として耳にします

 

コンビニや自動市販製品機等で飲み物1つ買うにしても電子マネーがあればキャッシュレスでおこなうことが出来ます。

 

おさいふケータイを今近頃よく利用していると言う人にはスマホだとしても使えるようになったためかなり楽になったとおもいます。
auメールの仕組みを中心にネットの使い方などを解説していきます。

SIRIUS

ソフトバンクの方向性

 

auから売り出しのスマホ「SIRIUS α IS506」です

 

マルチタッチディスプレイで、3Dアイコンを採用しているのが特徴のスマホです。

 

Android2.2を採用している機種です。

 

PCさながらにフラッシュコンテンツを楽しむことが出来ます。

 

アプリケーションケーションを外部のメモリに保全することも出来ますし、ニホン語の音声検索システムも付いていますから大変楽です。

 

3Dメニューはおもわず触れたくなる表示となっていて、マルチタッチ対応ですのでユーザビリティーがいいです

 

スマホ初心者にも使い勝手のいいおススメの機種です。

 

ボディの薄さは11.7mmで109gと軽量です。

 

連続通話時間は300分で連続の待受時間ではは200時間対応しています

 

付属のカメラの有効画素数は500万画素です。

 

メインディスプレイは3.7インチです。

 

データフォルダは500MB保全可能となっています。

 

Bluetoothにも対応しています。

 

GPSシステムも付いています。

 

EeメイルやCeメイルも順次UPデートして対応していきます。

 

インターネットを今と比べると使いこなしていくことが出来るFlash Player10.1に対応しています。

 

V8エンジンを採用しているのでにハイ・スピードブラウザを実現しています。

 

セキュリティも強化しています。

 

外部メモリとしてSDカードにアプリケーションケーションを32GBまで保全することが出来ます

 

こんな風にauのスマホ「SIRIUSα」は楽システムがいっぱいついていて、初心者にも分かるユーザビリティーの良さがうりの機種です。