NURO光宅内工事について、NURO光を最大限に活かすlanケーブル選び。

NURO光宅内工事について、NURO光を最大限に活かすlanケーブル選び。

NURO光宅内工事について、NURO光を最大限に活かすlanケーブル選び。

NURO光宅内工事(1)光キャビネット取り付け、お客様宅の外壁にビス留めを行い設置します。

 

ビス留めは3ヶ所、穴の大きさは約4ミリ程度となります。

 

光キャビネットの設置場所によってはベランダ・庇・屋根等に上がらせていただくことがあります。

 

(2)光ケーブルの引き込み、設置した光キャビネットから宅内へ光ケーブルを入線します。

 

お客様宅の状況を確認の上、最適な方法を工事実地にご提案いたします。

 

(3)光コンセントの取り付け、引き込んだ光ケーブルに光コンセントを取り付けます。

 

光コンセントには、光アウトレットと光ローゼットの2種類があります。

 

(4)光コードの配線とONU(光回線終端装置)設置、光コンセントとONUをつなぐ光コードを配線し、ONUを設置して完了。

 

NURO 光 今なら30000円キャッシュバック!

 

 

NURO光を最大限に活かすlanケーブル選び

 

下り最大2Gbpsを誇るNURO光を導入しても機器選びを間違えると宝の持ち腐れになってしまいます。

 

特に、lanケーブルの選定を誤るとせっかくの回線速度を持て余す事になるので非常にもったいないです。

 

今回はNURO光の速度を最大限に発揮させるためのlanケーブルの選び方をご紹介します。

 

まずlanケーブルにはいくつかのカテゴリが存在することはご存知でしょうか。

 

現在出回っている製品のカテゴリは5、5e、6、7と分かれています。この中でもカテゴリ5e、6の製品が通信速度1Gbpsを満たし、値段との釣り合いも取れているので特におススメです。

 

最後にlanケーブルを購入するときに気をつけたいのがケーブルの見た目からではカテゴリがわかりづらいという点です。

 

パッケージなどに記載があるはずなので購入前の確認は怠らないようにしましょう。

 

NURO 光 今なら30000円キャッシュバック!

 

NURO光宅内工事について、NURO光を最大限に活かすlanケーブル選び。まとめ

 

NURO光のせービスは関東圏限定になります。もし関東圏でくらすのなら光回線を選ぶ上では、NURO光は世界最速下り最大2Gbps高速にデータ通信ができて、使い放題で、安く使えれば検討に値するのではないでしょうか。

 

関東圏に住んでいる一戸建ての方、マンションやアパートの2階までに住んでいる方は一度検討してみる価値があるでしょう。

NURO光のセット内容を箇条書きでまとめておきます。

  • 光回線が超高速2Gbps
  • 無線ルーターもついて超高速450Mbps
  • 有料ウイルスソフトが付いて5台までOK
  • So-netプロバイダー料金含む
  • ネットにつなげる全部がコミコミで月額4,743円
  • 光電話オプションありプラス月500円

 

 

NURO 光 今なら30000円キャッシュバック!