コンテンツ

コンテンツ

トラックバックを使ったり、ランキングサイトを使ったりして小手先だけでブログのアクセスアップをしても、肝心のコンテンツが楽しい内容でなければ、いかに小手先を駆使してもアクセスアップすることはできません。

 

小手先のことばかりに固執しすぎると、コンテンツの質が落ちて仕舞うという危険もあります。

 

ブログでは有難いコンテンツを書くことこそが、アクセスアップにつなげる一番の方法なのです。

 

トラックバックなどのツールを利用して宣伝することは大切なひとつの手段です。

 

但しそればかりに頼っていてはいけないということです。

 

 

喜ばしいコンテンツというのは、読者を楽しませることが出来るのは当然のこと、書いているあなた自信も味わえるものでなければなりません。

 

うれしい記事、そうして誰かのためあるいは自分のために陥るような文章が良いです。

 

わかりやすく写真や動画などをつけても目につき易くていいと思います。

 

読者だけではなく、書いている人自信が楽しまなければ嬉しいコンテンツはできません。

 

 

アクセス数が多い記事が望ましいコンテンツであるとは限りません。

 

アクセス数が乏しい記事の方が、内容が濃くより専門的な内容まで掘り下げて合って読者には可愛い記事と見えることがあるようです。

 

このようなコアな記事を好んで読む人もいるからです。

 

アクセスアップだけがすべてではありません。

 

アクセスアップをすることで、いろんな人からの圧力や思想の違いで非難されることもでてしまう。

 

アクセスが多い方が明るい場合と、多い方が不自由で楽しめない場合があります。

 

自分がどうしたいのか正しく図ることが大切です。